OCすることで電圧Autoで4.2Ghzまで上がる

  Posted in 未分類 on

  by admin1

社会人1年めだかそんな時に、10万位だして、RIMMとPen4-2.0(NorthWood)とマザボ買って、即OCしまくったわ。電圧Autoで4.2Ghz行っている。たぶんマザーボード次第かな。ASUSのOCソケットの威力かな。5960X@4.0Ghzだけど、4.2でもいける。まぁ消費電力やら熱もあるから4.0Ghzで止めているけど。下位マザーボードは使ったことないけど、OCするならそれなりのマザーボードでないと辛いとは思う。マザーボードがいい感じにOCしてくれる。最近のはOCせんでも性能良いからする気が。OC前提としたマザボも売ってるけど。余裕のある電源に、OC前提のマザボに、TDPの倍の冷却能力を持つCPUクーラーと意識していなかったけれど完全にオーバークロック仕様のパソコンになりそう。ポチるのは9月半ばだな。

マザボはOCに耐える奴で良くない思うけもaslookとかフォクスコーンとかやめておいたほうがいい。4790k & ASRock Z97 oc formula か、6700k & ASRock Z170 Gaming K6か。来年にはZ97マザボ消滅し切ってるかもしれないし、6700kが4790k並に安くなってるかもしれないし。OCするつもりないからZマザボいらんのよな。OCにも支障が出るみたいだしマザーボードからは電源取らないほうがいいらしいからこれを買おう。せっかくkついてるcpu買ったのにoc出来ないマザーボード買うのはもったいないな。予算だとmicroatxくらいになるのかな。ゲーム向けマザボって言ってもOC機能付いてるとかなんかデザインがかっこいいとか特殊なツールがついてくるとか端子多いとかそんなんだからよっぽど物好きじゃない限り必要ない。